海外でも有名な美白成分「コウジ酸」。
この「コウジ酸」は三省製薬が開発した美白成分なんです。

 

国内はもちろん、海外にも美白成分として供給している「コウジ酸」ですが、三省製薬が自社ブランドの化粧品を販売しているのはご存知ですか?
それが美白化粧品「DERMED-デルメッド」です♪

 

三省製薬株式会社 DERMED

 

前から気になっていた三省製薬の「デルメッド」。
シミ予防と美白のダブルのケア。
デルメッドの特徴はコウジ酸配合の美白クリーム独自の美白複合成分『ピュールブラン』を配合した基本セット。

 

シミのもとメラニンを生成するメラノサイトに直接アプローチして、メラニンの生成をブロックしてくれるんです。
そして全てが“医薬部外品”^^

 

 

 

・美白化粧水(ホワイトニングローション)

・美白美容液(ホワイトニングエッセンス)

・美白乳液(ホワイトニングミルク)

・美白化粧下地(ホワイトニングUVベース)

SPF22でPA++日常の紫外線対策はバッチリ!

・美白クリーム(コウジ酸配合)

 

化粧水は思った以上に保湿力があります。
乳液はけっこう軽い感じです。
美白化粧下地(ホワイトニングUVベース)もいいです。
これさえ塗れば日常生活は十分UVカットできています。
でも、保湿成分が入っているからあんまりサラッとした感じではないので、メイク前には一度ティッシュで押さえることをオススメします♪

 

 

そして気になるコウジ酸配合の美白クリーム!!!
けっこう柔らかくサラッとした使い心地です。
でも保湿力はしっかりと感じられました(^^♪

 

「コウジ酸」は肌の黄ぐすみにもいいようですね。
肌の黄ぐすみとは肌の糖化のこと!!
年齢を重ねるととくに日焼けをした覚えがなくても、お肌がくすんでくるもの。
この正体が肌の黄ぐすみ=糖化です。

 

考えると恐ろしいけど、1年中美白対策が必要だと思いました。
うっかり慌てないように、日頃から美白ケアしていくことが大切ですね(^_-)-☆

 

詳しくは >>> コウジ酸配合美白クリームを体験!

 

 

 

 

 

 

更新履歴